ペンドの思索

無意味な文字の羅列

科学リテラシーの高い国家になるために

関係ないけど、男性の言う「溜まるから出さなければいけない」は嘘、というか、思い込みです。

 

性欲と依存症ってどう違うのか調べていた。性欲とかオナニーとか、調べていると怪しげな解説がされている。これは性欲に限らず、病気全般に言えることだけど似非科学多すぎ。う~ん、ネットは恐ろしいです。まぁ似非科学(えせかがく)だけならいいです。そのあと、サプリメントアフィリエイトに繋がってる場合もあります。そう言えば、NHKで母乳が出ないせいでノイローゼになっている母親の特集がありました。その人もネットで情報を集めていて旦那さんに止められていました。でも本人は不安を解消したくて、またネットで調べています。似非科学は人の人生を振り回すので危険です。しかし似非科学と科学の違いは普通の人には分かりません。

 

水素水は本当に常識的な科学知識があれば批判可能なのか? - Togetterまとめ

 

 

 

17歳女子高生なんて名前にされると引用しにくいが、書いてあることは正しいと思う。幽霊に対する科学的な考察はいるかどうか分からない、が正解だもの。これは宇宙人にも言える。そう言えばヒラリークリントンが大統領になれば宇宙人について情報公開するらしい。宇宙人の情報がないのは政府が隠しているからだとオカルト界隈では陰謀論が渦巻いているけれど、いやはや、本当に隠しているのかもしれない。(追記、まだトランプ大統領になる前に書いた記事なので。いや、非常に残念である。)どうせ、大した情報は出てこないのだろけど。ロシアの人工衛星を宇宙人のUFOと間違えたとかじゃないの?第2次世界大戦とか冷戦時代なら、あり得る。

 

幽霊とか心霊とかUFOとかUMAとかの特番が好きでした

大槻教授が以前、宇宙には地球上にはない言語があると、テレビで言っていました。

大槻義彦の叫び 宇宙人からの電波?

SETI計画というものがあって、未だ解析途中だそうです。私はオカルト好きだけれども、科学的根拠を求める派です。いつか科学で証明できると期待しています。

 

 

最近、ヒアリより日本のアリの方が強いという話題がtwitter上で盛り上がっているらしい。信じたいものを信じる人はいるので、それも仕方ないと思うが、その間違った情報で被害にあう人がいなければいいと思う。無害なデマというのも存在する。しかし有害なデマは厳しく非難しないといけない。そういう意味では義務教育で科学的に考える力を養ってほしいと思う。それは知識を詰め込むのではなく、その根拠は何か?と常に疑うことの重要性を教えて欲しい。しかし、知識を覚える教育の中で疑うということを学ぶのは、難しいのかもしれない。やはり、ゆとり教育を推進すべきだと私は思う。ゆとり教育は理念先行で、現場に丸投げされたのが問題だった。総合的な学習の時間を有効利用できた学校は少ないのではないだろうか?