読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンドラゴンの思索

市井の哲学、生きることは考えること

「いじり」について

批判のない世界というのは平和だろうが、ひどく詰まらないと思う。

いわゆる互助会と呼ばれる人には理解出来ないかもしれない。

お花畑で蝶よ花よと愛でるのが好きな人もいる。

その一方でカブトムシを捕まえて、戦わせるのが好きな人もいる。

 

www.lovepiececlub.com

Love Piece Club - 太田光や伊集院光にはわからない、つまりオッサンには見えない、女の子の革命。 /

相手と同レベルと書いてる人がいるが、そうして被害者が大人しく黙って来たからこそ「ブスはありのままに生きるな」なんて暴言を笑いだと思ってるゴミ共がツケ上がる世の中になったんじゃねえのかよと思う

2014/05/02 10:54

b.hatena.ne.jp

僕はこの2人は嫌いじゃない。

それは、笑われるということ、いじられるということ、いじめられるということ

をきちんと理解して、どこまで踏み込んでいいのかを理解しているから。

話せば分かる人達だから。

 

これが、政治的保守の人達だと話しても伝わらないので

絶望的になる。

 

ブスというのは暴言だよ。

でも、ギリギリのところで彼らは判断していると思う。

 

太田光については、田中裕二とセットだと思う。

ボケとツッコミでセット。

もちろん太田光一人でも発言してしまうこともある。

そういう時は、批判してもいい。

でも、2人でいる時は、だいたい田中裕二が突っ込みを入れている。

 

 

僕はこの本が好きなんだけど、太田光

「お笑いは、いじめである。自分がやっていることは人を殺しかねない」

と発言しいる。

その自覚があるのなら、多少の暴言は許されるのではないかと思う。

なぜなら、傷ついたと言えば、謝ってくれると思うから。

 

とは言え、アナ雪を見て歌っている人が傷付いたから謝ってと言っても

謝らないかも知れないけれど。

 

伊集院光はラジオを時々聞いている。

彼はコンプレックスをずっと抱いている。

NHKフランケンシュタインの特集の番組に出演したさい

容姿が醜いせいで、人々から迫害される怪物に心情移入したと語っている。

ラジオを聞いていれば、彼が自分の笑いが誰かを傷つけないように

言葉を選んでいるのが伺える。

 

例えば、オバマ大統領の隣でデタラメな手話をした人の事件があった。

全文表示 | マンデラ追悼式「デタラメ手話通訳」ロバ、エビ、稲妻…4時間繰り返し : J-CASTテレビウォッチ

世間では笑い話になっている。

僕も面白いと思った。

 

しかし、彼はそのニュースを取り上げる番組に出演して

その彼が他のイベントでも手話をしていた、という話を聞いて

耳の不自由な人たちの声が政治に届いていない、ということに気が付いて

その後の収録中も一人だけ気が沈んでいたらしい。

 

anond.hatelabo.jp

「アナと雪の女王」に対する太田光と伊集院光の発言について

容姿のこと持ち出したら性別関係なく差別。 / 太田は昔の左翼にありがちな、「家庭内のケアをしない左翼(公の場で偉そうに何か言ってるけど私的領域では雑魚=何もやってない)」。奥さんかわいそうだと思うもん。

2014/05/03 17:42

b.hatena.ne.jp

家庭の話は関係ないと思う。

 

「アナと雪の女王」に対する太田光と伊集院光の発言について

面白いトークのために、誰かをブスと罵る必要はないだろう。しかも、会ったことも見たこともない人なのに。そして、この人の言う間違ったリア充というのがさっぱり理解できない。他人が人生を楽しむのが不快なの?

2014/05/03 21:28

b.hatena.ne.jp

男が女を罵った、という風にもとれる。

けれども、彼らは多数派から距離を取っているように思える。

これは良く分かる。他人と違う事をしたがるある種の中二病だと思う。

性別に関係なく間違ったリア充的な態度を批判しているのである。男が同じことをしていても同じように批判するのが太田光だ。太田光は昔から村上春樹宮崎駿に対しても「なぜあんなに売れるのかわからない小太りのブサイク」と発言していて、特に女性だから批判しているわけではない。

 

もちろん、これらの悪口は下品だしラジオの与太話だからって許される話ではないと思う。

 

笑って許すべきなんじゃないだろうか。

僕の気持ちが贔屓であることは自覚している。

 

togetter.com

 

 

TV番組はいじめじゃない。

仕事。

いじめは、無償。ボランティア。

全然違う。

構造は一緒だけど。

 

www.fair-skinned-monster.com

ただで仕事頼まれたら嫌でしょ。

そういうことなのです。

 

太田光氏による『お笑い』と『暴力』『いじめ』の関係について - Togetter

「どんなに面白い『いじり』でも、ギャラが支払われなければ、それは『いじめ』でしかない」聖パウロの言葉より

2013/05/24 10:51

b.hatena.ne.jp

 

あでのい@17歳女子高生って人

似非科学の記事を書いたときにも引用させてもらいました。

はてなIDもあるのね。

id:adenoi_todayさん、どうもありがとう。

 

最近、ずっと考えている。

僕がコミュ障を打開するには「いじり」を受け入れるしかないのではないか、と。

僕は他人より劣っている。

被害妄想ならいいのだが、実際に劣っている。

早稲田なのに低学歴だとか、何人も付き合ったのにモテないとか

そんなのではない。

実際に劣っている。

 

何かの障害なら、それこそ言い訳もできよう。

診断を受けた訳ではないが、アスペルガーではないし

ADHDでもない。

ただの無能。

いや、現時点で能力を活かせていない、という言うべきか。

 

そんな僕が社会に出て、人々に受け入れられるには

いじられるしかないように思う。

それぐらいに世間は「いじり」で満ちていると思う。

ブログでいくら「いじり」を批判しても世間は変わらない。

処世術として、「いじり」を受け入れるしかないと思う。

僕がいじられることも、誰かをいじることも。

生きていくにはやむを得ない。

 

anond.hatelabo.jp

 

こういうのも、受け入れないといけないのかもしれない。

あるいは、こういう人達を受け入れないといけないのかもしれない。

いじられを回避する技術というのも、身に付けなければならない。

 

人生は長く暗い。

じめじめとして、薄らぼんやりとした世界が広がっている。

希望は、ないとはいえない、そんな世界。

絶望でもないけれども、希望も見えない。

この国には何でもある。だが、希望だけがない。

 

お笑い芸人に学ぶ いじり・いじられ術 いじり上手は信頼される、いじられ上手は出世する

お笑い芸人に学ぶ いじり・いじられ術 いじり上手は信頼される、いじられ上手は出世する