読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンドラゴンの思索

市井の哲学、生きることは考えること

賭博が違法なのは、「怠け=悪」だから。怠けたら犯罪だってさ、いやな世の中だ。あるいは内向き化する国際世論について。

bengoshihoken-mikata.jp

昭和25年の最高裁判例は、賭博を処罰する根拠として、賭博が「諸国民をして怠惰浪費の弊風を生ぜしめる」こと、「健康で文化的な社会の基礎を成す勤労の美風(憲法二七条一項参照)を害する」こと、「暴行、脅迫、殺傷、強窃盗その他の副次的犯罪を誘発」すること、そして「国民経済の機能に重大な障害を与える恐れ」があること、を挙げています。(昭和25年11月22日、最高裁)。

 

えー。

なにそれ。

乞食行為が軽犯罪法になってるのと同じ理由で

怠けが禁止だからなの?

それは理由にならないでしょ。

 

治安が悪くなるから、ならまだ分かるけど。

 

以前、乞食について書いた記事。

いや、正確にはついでに乞食行為にも触れている感じだけど。

 

pendragon.hatenablog.com

 憲法の勤労の義務は消した方がいいね。

というか、憲法からは義務という言葉を全部消してもいいと思う。

 

あぁ保守派と真逆のこと言ってるなぁ。

櫻井よしこ氏は、憲法には権利が多くて義務という言葉が少ないって言ってた。

 

自民党改憲したら義務だらけの憲法になりそう。

なんか嫌だな~。

 

というか憲法で決めたら、時代に合わせて変えられないじゃん。

憲法はもっと大きなことだけを決めればいい。

細かいことは法律を作ればいいのだから。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

以下の文章は賭博と無関係なので、読む必要なし。勢いに任せて書いてしまった。

 

もし、改憲するなら憲法裁判所を作っておくれ。

今の日本は実際の事件が起きないと、違憲判決が下せないから。

憲法裁判所を作れば、例えば解釈改憲違憲だって判決だせるから。

 

ちなみに僕は自衛隊の海外派遣については賛成の立場です。

自衛隊がなくなったらそれで解決するとは思いません。

 

海外の紛争について日本はあまり関心がないので

自衛隊員も大変だなとは思います。

人が死んでるのに実感できないのでしょう。

 

それを言ったら、僕も震災で死ぬことを実感できません。

前にもブログに書いたかもしれませんが

震災で人が死んでも悲しくないですし、涙も出ません。

それは福島でも熊本でも。

 

自分から遠いことは実感できないのだと思う。

それでも知識として知ってはいるし、理屈で考えることもできる。

自衛隊員が死んでもいいと思わないし

日本が戦争に巻き込まれてもいいとは思わない。

 

でも、紛争で死ぬのは自己責任、自業自得とは思えないし

やはり誰かが何とかすべきだと思う。

 

自国の問題は自国で解決すべき?

それも一つの答えかもしれない。

最近の国際世論はそうなっている。

 

でも自己責任論が行きつく先は、悲惨な結末が待っている。

結局、強者だけが生き残る。

「弱いのは悪だ」と言える強さがないと、生き残れない。

それを強さというのかは分からないけれど。

 

弱者を見捨てたら国は発展する。

でも、それでいいのだろうか。

少なくとも「それでいい」と言える人を

僕は好きになれない。

 

賭博者(新潮文庫)

賭博者(新潮文庫)

 

 

書き出しと全く違う結論になった。

人権意識をこじらすとこんなことになる。

ブロガーとしては半人前だけど、

自分の意見を持てるようになったのは成長だと思う。

そういう意味ではブログがあって

いや、「はてなブログ」があって本当に良かったと思う。