読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンドラゴンの思索

市井の哲学、生きることは考えること

他人の幸福を祝えるようになりたい

自分より幸福な人を許せない。

 

そんなことない、と思っていてがどうやらそうらしい。

ブログを閲覧していて可哀想な人と思って

最新の記事を見て、楽しそうにしているのを見て

すぐに画面を閉じてしまった。

今まで、何となくしていた行為だけど、今日、ふと気が付いた。

 

無意識に避けてる。

 

最初から幸福な人は問題ない。

まったく抵抗ない訳じゃないけど、覚悟はできる。

自分と似たような境遇だったり、親近感を覚えた場合に

その人が楽しそうにしていると、不機嫌になる。

 

雑談ができない、他人に興味を持てないと思っていたけれど

もしかして、これが原因なのかも知れない。

 

とりあえず、今後の目標として

例え他人が幸せそうにしていても

目を背けないできちんと見届けようと思う。

不愉快になる感情まではコントロールできないけれど

避けることはやめて、受け止めることができるようになりたい。

 

OK!Google!

 

劣等感という妄想: 禅が教える「競わない」生き方

劣等感という妄想: 禅が教える「競わない」生き方