読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンドラゴンの思索

市井の哲学、生きることは考えること

性欲は本能なのか?本能とは何か?

性欲は本能ではない No Money In Philosophy

 

なぜ性欲を本能として教えるの? - 教育・文化 締切済 | 教えて!goo

 

前々から思っていたが、調べるほどのことでもなかった。

しかし、ふと思い立ったので検索してみた。

なるほど、疑問に思う人もいたようだ。

 

マズローの欲求階層「説」も科学的に裏付けがあるわけじゃない。

よってそれを根拠に語ってもあまり意味がない。

 

本能 - Wikipedia

 

本能の語が用いられなくなった理由のひとつは、これが説明的な概念としてはあまり役に立たなかったためである。特定の心理や行動を本能だと述べても、その行動の神経的・生理的・環境的原因(至近的原因:これらが伝統的な心理学の研究対象であった)について何かを説明していることにはならない。またアメリカの科学史家カール・デグラーによれば、1920年代から30年代にかけてアメリカの人類学と心理学の文献からこの語が急速に消えた。これは人種主義と結びついた優生学運動の人気の凋落と、行動主義や文化決定論のような空白の石版説の人気の高まりの時期と一致する[1]。第三に、この語は歴史的に様々な意味で用いられており混乱を招く。

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

本能で検索しても、あまり本能については出てこない。

本能とは何か、で検索してもしかり。

本能がある、という前提で書かれている。

もしかして、本能って似非科学

 

wikiを一通り読んだけど、難しかった。

しかし興味深い話でもある。

 

ただ、これをいきなり論文を読もうとするとやる気がなくなる。

初心者は初心者向けの本から読まないといけない。

しかし、本能を学習する前に生物学を勉強しないといけなくなると

恐らく、やる気はなくなるだろう。

 

例えば野球がしたいのに

準備運動に1時間必要と言われたら、もういいやってなる。

クラシックを聴くのに十分な知識がないとコンサートに行ってはいけない

と言われたら、行きたくなくなる。

でも、美術館に行く前に説明を聞いてから鑑賞すれば楽しめるかもしれない。

知らずに見ていたらチンプンカンプンになることもある。

 

動物行動学、心理学、神経行動学、神経生理学で本能を扱っているらしい。

ふむ。後半二つは聞いたこともない。

動物行動学は動物の行動を研究するので、とっつきやすいかもしれない。

ここから始めようかな。

あるいは、心理学から。

 

あぁ、もちろん、この記事のことをすっかり忘れて

今後二度と本能について考えることがない場合もある。

私は自分の発言に責任を持たない。

 

ソロモンの指環―動物行動学入門 (ハヤカワ文庫NF)

ソロモンの指環―動物行動学入門 (ハヤカワ文庫NF)