読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンドラゴンの思索

市井の哲学、生きることは考えること

恋愛と性欲は別だと思っていた。

恋愛と性欲は別だと思っていた。

セックスレスでも、仲の良い夫婦は存在するから。

だとしたら、逆に考えるとどうだろう。

他所で他の人とセックスをしても、夫婦の関係は壊れないのだろうか。

 

村上春樹ねじまき鳥クロニクルでそういう話が出てきて

そこで、読むのを中断している。

最初に読んだときは、結末が知りたくてどんどん読み進めたけど

今回は、変なところで止まっている。

 

というか村上氏はセックスを神聖化している。

魔術的儀式のように描写している。

エロゲか!

 

自分の妻が他の男とセックスをしていたら、どうだろう。

あるいは自分の母親がしていたら。

もちろん、男側が浮気をすることもある。どっちでもいいけれど。

 

妊娠や性病感染が絶対にない方法が確立されたとしたら

自由にセックスしてもいいのだろうか?

浮気とはなんだろうか。愛とは何だろうか。

 

犬の話をしてみる。

犬が飼い主になついているのは、餌をくれるからだそうだ。

しかし、愛情がないと言い切るのは難しという。

NHKネットクラブ 番組詳細(おしえて!ガッカイ)

単発の番組だったはず。

この番組が続く方法も聞いて欲しいと言っていた。

 

愛とは与えること、相手を信じることだと言う。

しかしペットは与えられる側の存在。

彼は飼い主を愛しているのだろうか。

別の人から餌を貰っても

飼い主を愛することができるのだろうか。

 

とりあえず、今回は答えが出ていないので

このへんでやめときます。

考えがまとまり次第続きを書こうと思います。

 

愛するということ

愛するということ

 

 

あ~100分de名著を見始めたのは、この回が終わってからなんだよな~。

最初の方のドラッガーのマネジメントだけは見たけど、伊集院氏が出るようになってからは、2年前からしか見てない。

再放送してくれればいいけど、オンデマンドがあるからしなかもな。

1回購入すれば繰り返し見れればいいけど、3日間しか見れないみたい。

動画を録画するのって面倒なんだよね。

その上テレビで見れないし。DVDに焼けばいいんだけど、面倒。

 

東京新聞:視聴者くすぐる生き方のヒント NHK「100分de名著」:放送芸能(TOKYO Web)

 

意外と売れ行きに影響があるのね。

アドラーは再放送してるぐらいだから人気があるのでしょう。