読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンドラゴンの思索

市井の哲学、生きることは考えること

同情によって寄付は集まる。同情は必要。

ずっと考えてたけど、やっぱり同情なくして寄付はないと思う。

 

 

インタビュー:プラスが展開するジャストギビング企画とは?プラス運営ボランティアの川嶋さんと菅澤さんに聞きました!

 

僕らは活動するにあたって、『かわいそうだから助けたい』というより、『彼らがもっと成長していったり、社会に出ていったりしたら、もっと世の中が良くなるのではないか。彼らの背中を後押ししたい』という応援の気持ちがあります。だから、“団体の取り組みに共感したら寄付をする”というかたちがもっと広まったらいいなと感じています。

 

「逃げ」の転職で何が悪い - 脱社畜ブログ


「もっと大きな仕事をしたい」という一見ポジティブっぽい理由で転職する人だって、結局は「今の会社で自分がやりたい仕事はできない」という不満から「逃げ」るために転職をするわけで、広い意味では今の環境から逃げていることに変わりはない。

 

物の見方の話です。

謂わば、「同情」の寄付で何が悪い、って感じですね。

障害者と健常者が平等になったら良いという考えは

平等じゃなくてかわいそうという同情でしかない。

 

感動ポルノがなくなったら、どうなるか。

障害者が元気に明るく生きている場面を放送すれば

「なんだ障害者は困ってないじゃないか」と思う人が出てくる。

困っていないのだから寄付する必要なし

税金も投入しなくて良いという風潮になる。

 

障害者は感動ポルノとして健常者に消費される - ログミー

 

テレビで愛想を振りまいても、聴覚障害者のために字幕がつくことはありません。本屋の中でどれだけ前向きな姿勢を示そうが、すべての本が点字になることはないのです。それはありえないことなのです。

 

少なくとも24時間テレビでは寄付を募っている。

ただ単に消費されるだけではない。

 

「ネガティブな態度こそが、この世で唯一の障害だ」

「言い訳は通用しない」

「諦める前に、やってみろ!」

 

相田みつを、松岡修造も感動ポルノになってしまう。

彼らは進んで発信しているのでいいのか。

 

感動ポルノという言葉を定義したステラ・ヤングさんは

SNSで障害者の画像と一緒にそういった言葉がシェアされているのを

批判しただけです。

SNSでシェアしている限りは、障害者は救われません。

 

「ネガティブな態度こそが、唯一の障害だ」というさきほどの言葉、あれは間違っているだけでなく、この社会における障害の捉え方なのです。
どれほど笑顔を振りまいても、階段をスロープに変えることなどできません。決して。

 

この言葉は募金を否定してるわけではない。

募金や税金による援助は必要だ。

SNSで自分より不幸な人を見つけて満足する行為に警鐘を鳴らしているだけだ。

 

私が15歳になった時のことです。地元のコミュニティのメンバーが私の両親のところへ来て、私を地域の「達成賞」にノミネートしたいと言いました。そのとき、両親はこう言いました。
「とてもありがたいお話ですが、ひとつ明らかな問題があると思います。彼女は何も『達成』していないと思うんですが」

 

24時間テレビで富士山に登ったり、よさこいを踊るのは感動の押し付けだろうか。

少なくとも彼らは挑戦しているし、達成している。

マラソンだって決して楽じゃない。

番組の構成がまんねりで飽きるのはあるかも知れないが

何かに挑戦すること、それを見て感動することは感動ポルノじゃない。

 

バリバラでは感動そのものが悪い訳じゃない

感動の種類を分けようと話している。

ネットで見る限り、一緒くたにしているコメントが多い。

互助会批判みたいに、俺の嫌いな番組を映すな、みたいな。

 

“感動ポルノ”は正論? レッテル張り?~「24時間テレビ」vs「バリバラ」から考える~(鈴木祐司) - 個人 - Yahoo!ニュース

感動ポルノで検索いていたら、Yahoo!ニュースがヒットした。

 

ギリギリのところで諦めず再起をかけて奮闘努力する姿に、多くの人は感動を覚える。困難に挑戦する姿勢こそ、自らの人生の主人公たり得ると考えているからだ。これが障害者を対象にした物語だと、「(健常者が)自分の幸せを再確認」するための装置となるのだろうか。非障害者の利益のために、障害者が消費の対象になっていると断定して良いのだろうか。そう思うか否かは、受け止める側の感性の問題と、表現の巧拙に大きく関わるのではないだろうか。

 

■24時間テレビを感動ポルノと批判したバリバラの快挙 | 今一生のブログ

 

f:id:parthur:20160905161629p:plain

 

 

このアンケートは正しいのだろうか。

統計学的に信頼できるサンプル数 - 数学 解決済 | 教えて!goo

 

ここでは、10万人の世論調査をする場合2000人必要とのこと。
実際数式に数字を当てはめてみると10万人を超える集団になると
1500人を調査すれば傾向を把握できるということがわかりました。

 

嫌いと答えた障害者の意見が聞きたい。

 

NHK バリバラ | バリバラ動画 | 【生放送】障害者×感動 アフタートーク

これは非常に面白い実験だ。

動画があるので是非見て欲しい。

 

あそどっくさんという寝たきり芸人が

お笑いショーをやった場合とかわいそうな障害者を演じ分け

どちらが多く寄付が集まるかを実験している。

 

お笑いショーの場合は2642円

かわいそうな障害者を演じた場合は2818円

ほぼ同額だった。

しかし、寄付した人数が全然違う。

お笑いショーの場合は11人で、かわいそうな障害者の場合は36人が寄付している。

 

鈴木おさむ氏が解説しているように

お笑いショーの場合はかわいそうだから寄付しているのではなく

面白いか面白くないかで寄付しているのだと思う。

もっと面白いことをすれば、もっと寄付額は集まるだろう。

寄付というより芸に対する対価を支払っている感じ。

ストリートミュージシャンにお金を払うのに似ている。

だとすれば、障害者が芸人として生活できるようになるのも

そう遠くないと思う。

 

もっともそれによる弊害は必ずある。

テレビを見てそのまま学校で実践する人が出てくるのだ。

もしかしたら会社でもそういう人はいるかもしれない。

彼らは誰かを馬鹿にしたくてしょうがいない人達。

そういう人達に人のいじめの方法をレクチャーしてしまう可能性もある。

馬鹿にされた方はたまらない。

 

反対にかわいそうな障害者を演じた場合は寄付する人数が多い分

頑張ってね、と声とかけられている。

 

これが嫌いな人が多いのだろう。

感動ポルノを批判している人は強いのだ。

強者だからそういうことが言える。

 

togetter.com

 

自分でも何でこんなに憤っているのか分からないけれど

もっと肩の力を抜いて生きていられる社会がいいと思う。

頑張れ頑張れ頑張れ頑張れって声しか聞こえない。

頑張らなくていいって言われたい。

 

togech.jp

 

そんなこと言うとオノホリさんに無気力肯定ビジネスって揶揄されるのだろうけど。

 

www.asahi.com

 

 《デブやハゲは笑ってOKで、障害がNGなのはなぜか》

 

笑っていいわけないだろ。

条件反射的に書いたけれども 自虐ネタのことなのだと

あとで気づいたので、訂正しておきます。

しかし、自虐は他虐を誘発するのであんまり好きじゃない。

 

また、感動ポルノについての考察記事を書こうと思います。