読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンドラゴンの思索

市井の哲学、生きることは考えること

科学研究に税金を投入しても無意味でしょ?自分のお金で研究してください。

newswitch.jp

 

国立大学の教授はさらに“研究貧乏”に。6割が年間50万円未満

こういう研究貧乏の問題、数十年後にノーベル賞の数とか論文の数とかで顕著に出てくるよ。将来的にはアジアの途上国にもどんどん抜かれていく。既に大学ランキングでその片鱗が出てるけど。

2016/08/25 22:54

b.hatena.ne.jp

 

で?

 

ノーベル賞の数と論文の数が途上国に抜かれて何か問題でも。

大学ランキングが下がって、何か問題でも。

 

はやぶさのプロジェクトマネージャーを務めた川口氏の講演を聞いたとき

大学生が、税金をはやぶさに投入する意味を質問していた。

そのお金を福島の復興に充てればいいのではないかと。

 

今から研究しておかないといけない、みたいな返答だったけど

いまいちよく理解できない。

 

外国に研究を全部任せたら、何が問題なのだろうか。

特許でお金を儲けるためには、自国で研究する必要があるってこと?

その儲けるお金と、投入される税金は割にあってるの?

それとも教育のために研究する必要があるってこと?

 

shinka3.exblog.jp

 

基礎体力ならいいが、うさぎ跳びのように有害だったら目も当てられない。

 

news.livedoor.com

 

ノーベル賞受賞の梶田隆章教授、NEWS小山慶一郎に「意味が分からない」 - ライブドアニュース

すぐに現実社会に役に立たないと意味がないという風潮は日本の科学技術の衰退の一因ではないのかな

2015/10/08 10:19

b.hatena.ne.jp

 

衰退すれば良い。

何の役に立つか分からないものに税金をつぎ込むぐらいなら

今日の生活に困っている人に渡した方が健全である。

 

ノーベル賞受賞の梶田隆章教授、NEWS小山慶一郎に「意味が分からない」 - ライブドアニュース

100m走で金メダルとった人に「その足を何に役立てたいですか?」ってきいてるのと同じようなものなので、まぁいろいろ考えてみてもやっぱりおかしい。

2015/10/08 17:04

b.hatena.ne.jp

 

金メダルは何の役にも立たないので、税金を投入する必要なし。

もちろん個人の趣味で活躍したり、企業がスポンサーになるのは問題なし。

税金を使う必要はない。

 

緊急メッセージ、未来の科学ために - 科学政策ニュースクリップ

"金の卵を産む鵞鳥を、お腹がすいたからと言って食べてしまえば、もう金の卵は手に入らないのです。"

2012/07/24 11:32

b.hatena.ne.jp

 

緊急メッセージ、未来の科学ために - 科学政策ニュースクリップ

本当に金の卵を産む鳥なの?1週間に1個しか卵を産まない鶏かもよ?どの分野に注力して、どの分野から撤退するのか。その戦略が重要では?満遍なく投資をするのは愚の骨頂。投資判断の線引きと基準が問題では?

2009/11/18 10:53

b.hatena.ne.jp

 

話は最初の記事に戻る。

 

国立大学の教授はさらに“研究貧乏”に。6割が年間50万円未満

これが今後10年20年の人材育成に響いて,国際競争力を削いでいく結果になるのかな。そうなると経済が収縮して税収が減ってさらに投じられる資金が減りそうだ。もう既にそうなってるか。

2016/08/26 09:00

b.hatena.ne.jp

 

大学の人材育成は本当に機能しているのだろうか。

国際競争力は大学で育むことができるのだろうか。

 

目に見えないけど重要なんだよ!では、ただの宗教である。

科学者なら目に見える形で示さないといけない。