読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンドラゴンの思索

市井の哲学、生きることは考えること

NHKが特集して炎上した子供の貧困について考えをまとめました。

NHKの貧困特集について書く。

例の女子高生の名前は書かない。

彼女に罪はない。動画のリンクも貼らない。

例え彼女が顔を出して、名前を出していたとしても

やはり伏せるべきだと思う。

なぜなら、顔実名を出すことによって

彼女が悪人である印象付けになってしまうからだ。

 

もう一度言う、彼女は悪くない。

 

これは生活保護叩きと同じである。

そして同時にマスコミ批判である。

事件の概要は他の人が書いてるので、ここでは書かない。

この記事は自分自身の考えの整理のために書く。

 

 

1.炎上は糞食らえ

炎上なんてしていない。

ネットイナゴが暇つぶしに「うんこー」と叫んでいるだけである。

ネットに有益な情報はない。

炎上させるのはいつも偏った思考の持ち主だ。

炎上は世論ではない。

ひろゆき氏も言っている。荒らしはいつも一人だと。

 

 

2.貧乏人でも趣味を持って良い

私も貧乏人なので書く。

貧困の定義に該当するかは分からないけど、散財できない立場だ。

とは言え、ネットはできるしスマホも持っている。

生活保護者はパチンコするな、という意見がある。

要は娯楽に金を使うな、という意見だろう。

しかし、運動と瞑想が趣味のはてな民には理解できないかもしれないが

趣味はストレス発散であり生きる目的なのだ。

パチンコは射幸心をあおるので、やめさせるべきではある。

それは、依存症として向き合う必要があるということだ。

 

今回の事例は、映画を見たり画材を買ったりしてるだけ。

むしろ画材は彼女の夢のための投資だ。

映画鑑賞もクリエイターになりたいのなら、必要である。

何の役に立つか分からないけど、勉強しなければならない義務教育より

きっと彼女趣味は、確実に彼女自身の血肉になる。

毎日ホッテントリだけ見て、互助会だーと叫んでいる暇人とは訳が違う。

 

 

3.相対的貧困と絶対的貧困

先にこれについて書くべきだったか。

そもそも私も相対的貧困を知らなかった。

貧困と言えばホームレス、生活保護が真っ先に浮かぶ。

被災者のような生活が思い浮かぶし、アフリカの子供たちや

シリアの難民が思い浮かぶ。

 

だからこそ、彼女が貧困と言われてもピンとこない。

相対的貧困は平均の半分以下の人のことを言うらしい。

要は、離婚した夫婦の子供の養育費と同じだ。

旦那の給料が高いと子供の養育費もそれに比例して高くなる。

 

相対的貧困は私もあまり理解できない。

ちょっとした我慢と知恵でなんとかやりくり出来そうだ。

そういう人たちに必要なのはライフハックではないだろうか。

 

 

4.生活指導が必要

ライフハックと似ているけれど、相対的貧困層には

生活指導が必要である。

家計簿をつけたり、いらない物は買わないとか

要らない契約は解除するとか。

そういう指導があれば、お金が浮くような気がする。

相対的貧困層相手に月500円の定額相談サービスしたら

事業にならないだろうか。

すでにそういうサービスはあるのだろうけど

まだNHKにこういう特集がされるぐらいだから、需要はあるはず。

 

PCデポみたいに情弱から搾取したい訳ではない。

 

 

5.夢はのんびり考えればいい

これは貧困者に限らず世間全般に言える。

私は高校を出てすぐに大学、

もしくは専門学校に行かなくてもいいと思っている。

就職してお金を貯めてから、大学、専門学校に行けばいい。

 

大学で学んだことと就職先が無関係ということはよくある。

その間にゆっくり本当にやりたいことを考えればいいと思う。

趣味でイラストを描きたいのか、職業にしたいのか。

一度就職してからなら冷静に考えられることもあるだろう。

その夢は食っていける業界なのかどうかも。

アニメーターになるなら、真剣に考えたほうがいいと思う。

 

 

6.補足 私の考える会社と大学

5に書こうとしていたが、長くなったので分けることにした。

私は、数年働いてから、大学に行ってもいいと思う。

もちろん、そんな悠長なことはできない社会情勢なのは知ってる。

そこは変えていかないといけないと思っている。

 

高校側が学生生活を包み隠さず開示すればいいだけ。

そうすれば、わざわざ大学生を採用する必要はない。

もちろん大学卒の知識を必要とする会社は、大卒者を採用すればいい。

しかし、受験勉強できる努力をしりたいのであれば何も大卒者を採用する必要はない。

 

数年働いて、将来についてしっかりと考えて貯金もして

夢に向かって退職して学校に入学してもいいし、転職してもいい。

そういう社会になればいいと思う。

雇用の流動化をすべきだと思うのは、こういう考えがあるからだ。

現実には解雇だけしやすくして、雇用はしない方向になるかもしれない。

そこは行政がテコ入れすべきところだと思う。

 

最貧困女子 (幻冬舎新書)

最貧困女子 (幻冬舎新書)

 

 

この本のせい。

今回取り上げた彼女が、風俗で働いていたら同情の余地はあるけれど

今の状態では、まだまだ貧困ではない。

(というか未成年が風俗で働くのは違法だけれども・・・。)

あの家庭はそこまで貧困ではないと考える人がいるのだろう。

分からなくもない。

この本のタイトル風に言えば、下の上女子と言ったところか。

 

A+ 資本家、資産家。 孫正義さんみたいになりたい!

A  安倍総理はこの辺かな?それともA-かな? 

A- 

 

B+

B 中流階級

B- 私はたぶんここ。このままではC+に転落すること確実。じり貧状態。

  実家暮らしなので辛うじで。しかし、いつか独立したいとは思う。

 

C+  

C NHKが取り上げた貧困家庭 彼女の母親はパートだから、たぶんここだろう。

C- 最貧困女子

 

乙武氏が障害は不幸ではない、といったせいで

障害者は困ってないんだ、助けなくていいんだと誤解する人がいるのと同じ。

一部を取り上げて全部同じだと判断するのは良くない。

私も自分の知らない分野は、そういう判断を下してしまう。

注意しないといけない。