読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンドラゴンの思索

市井の哲学、生きることは考えること

それでも、この世界は生きるに値するのだと。

anond.hatelabo.jp

 

伝えたい言葉はたくさんある。

しかし、それは受け売りでしかない。

僕が実践できていないことを、どうして教えられようか。

 

人は生きているだけで価値がある。

そう思えたらどれほど幸福なのだろう。

しかし、僕にはそう思えない。

 

生き残ってしまうより

震災で死んだ方が楽なのではないかと思う。

 

新生児の誕生を喜ぶ人がいるが

どうしてこんな世界に生まれ出でたことを喜べるのだろうか。

 

この世界は生きるに値しない。

生きている意味が無い。生きている価値がない。

 

社会に烙印を押された。

でもむしろ、こっちが烙印を押してやったのだ。

こんな社会腐ってるってね。

 

大人の管理から逃れようとする中学生のような反抗心。

反体制を謳うロックバンドのような皮肉。

そんなものに憧れながら、何者にもなれずに漂っている。

 

真実を書く。

お前には生きる価値がない。

お前には利用価値がない。

お前は迷惑をかけている。

お前は消えなければならない。

お前が消えたことは私たちには無関係である。

お前が勝手に消えるだけだ。

 

お前は社会に貢献していない。

お前は金を稼がない。

お前はコミュニケーションができない。

お前は優しくない。

お前は真面目じゃない。

お前は嘘つきだ。

お前は役に立たない。

 

誰も口にはしないけど

心の声はきちんとこちらに聞こえてますよ。

いい加減、その横柄な態度やめたら?

笑われてるのはむしろあなた。

そのギャンブラー精神は見上げたものだけど

もしあなたが転落したら、どうするつもり?

助けを呼ぶときも、そんなに汚い口で叫ぶつもり?

 

P.S.

あなたの居場所はわたしがつくる。

どうかそれまで、生きながらえて。

 

1001のバイオリン

1001のバイオリン

  • CHEHON
  • レゲエ
  • ¥250

 

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え