読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンドラゴンの思索

市井の哲学、生きることは考えること

Yahoo!ニュースがホークスの柳田に厳しすぎる件

6月29日のヤフーニュースで柳田と山田についての記事があった。

野球に詳しくない人は知らないかもしれないが

昨年の流行語に選ばれたので、知っている人もいるかもしれない。

打率3割本塁打30本盗塁30個のトリプルスリーを達成した2人だ。

柳田悠岐 2015年 02 月号 [雑誌]: 月刊 ホークス 増刊

 

山田哲人 東京ヤクルトスワローズ (スポーツアルバム No. 51)

 

しかし、今年に入って柳田は調子が上がらない。

もちろん、それは昨年に比べての話。

3番を打つのには、きちんと結果を出している。

なのにこの記事。

 

2人のトリプルスリーなぜ明暗(2016年6月28日(火)掲載) - Yahoo!ニュース

 

コメント欄を見ると、2人の成績より

チームの成績の方が明暗であると書かれていて笑った。

 

昨年より調子のいい山田の所属するヤクルトスワローズ

最下位に位置している。

一方柳田のいるホークスは2位に大差をつけての1位だ。

 

選手はチームの為に練習しているので

個人成績は2の次だというコメントもある。

 

とは言え、やはり柳田の40-40を見たかったのも事実。

本塁打40本盗塁40個。

来年に期待しましょう。

 

何がいいたいかと言うと、1軍のクリーンナップを打っているのに

明暗が分かれたと言うのは、厳しすぎるんじゃんなかなぁ~と思うのです。

これはホークスファンの偏見でしょうか?