読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンドラゴンの思索

市井の哲学、生きることは考えること

中年童貞 相関関係と因果関係

「ルポ 中年童貞」を読んで - クソログ

 

このエントリーが童貞を見下しているだけかと思い、amazonレビューを見たがどうやらこの本自体がそういう論調らしい。童貞というのは結果論であって、その原因はさまざまだと思う。原因Aがあって結果Bと結果Cがあるのではないだろうか。

 

f:id:parthur:20160606084311p:plain

結果Bが童貞で、結果Cがトラブルを起こす、ということも考えられる。

童貞が原因で職場でトラブルを起こすとは考えにくい。

もちろん童貞=悪という前提なら、そういう構図になるのだろうけど。

 

スイカが売れるのと、水難事故が増えるのに因果関係はない。

夏という別の原因があるから。

スイカが売れるのと水難事故が増えるのは相関関係であって、因果関係ではない。

 

2ちゃんには処女信仰があったり、俺は酒もたばこも風俗もいかないし暴力も振るわない、と主張する人もいる。まぁだいたい、周りからすぐに否定されるのだけれども。

 

原因Aというのは、家庭環境だったり、学校での人間関係だったりする。

 

僕の勤めている職場でも中年童貞になるであろう人間がいる。そいつは坂口と同様に、風〇やコンパに誘っても「絶対」に来ない。女性に興味があるのは間違いないのだが、「そんなのに行ってもどうせ不細工しかいないんでしょ?」とか「金がもったいない」とか最もらしい理由をつけて絶対に参加しようとしない。一度も行ったこともないのに、分かったようなふりをしているのだ。本当はただ恥をかいたり、受け入れてもらえないことが怖いだけなのに。プライドが傷つけられることに異常に敏感なため、それを守るために、貞潔で若くて見た目も可愛くて自分だけを愛してくれる女しか受け入れられないみたいな極端な思想を持つようになる。

 

中学校の頃、遊戯王がすごく流行った時期があった。私は興味なかったので、やらなかった。おかげで話についていけなかったが、それでも興味なかったのでやらなかった。最終的には格安でカードを譲ってもらったが、やはりつまらなかった。

 

 

 

私は酒が好きだが、酔えればなんでも良いと思っている。なのに高級ワインや高級焼酎を勧められても、たぶん味なんて分からない。これは安倍首相がアメリカ訪問したときに、持って行った獺祭っていういい焼酎だから、と力説されても飲みたいとは思わない。

 

獺祭【専用箱入り】磨き39 三割九分 1800ml

獺祭【専用箱入り】磨き39 三割九分 1800ml

 

 

女を遊戯王に置き換えたら、おかしなことになる。ここには隠れた前提がある。

男は女が好きだ。男は女とセックスがしたい。

この前提が隠れている。

あるいは、男は女なら誰とでもセックスがしたい。

かもしれない。

 

ときどきホモを気持ち悪いという人がいる。

ホモは誰にでも欲情すると思っている人がいる。

それは、自分が女なら誰にでも欲情しているからだと思う。

自分がそうだから、相手もそうだと決めつけている。

 

性欲は男なら誰にでもあるだろう。もちろん個人差はあると思う。でも、それと風俗に行くのは別問題だと思う。

 

ダラダラと書いてしまったけれど私がいいたいのは

・中年童貞は主語がでかい

・中年童貞がトラブルを起こすのは

 因果関係ではなく相関関係である。

 

なんていうか、論理的思考の例題のような文章だったので、思わず書いてしまった。

 

論理トレーニング101題

論理トレーニング101題

 

 

隠れた前提や因果関係についても、もちろん書かれているし参考になる。1回読んだだけでは、なかなか理解できないので繰り返し読むタイプの本。

 

「男はセックスがしたい、女は恋愛のことしか考えていない」と、でかい主語で考えている人がいるので気を付けないといけない。