読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンドラゴンの思索

市井の哲学、生きることは考えること

JavaScriptの覚え方、楽しみ方

javascriptは言語であるならば、文章ができるはずだ。そう思ってググってみた。

プログラマなら思わず「くすっ」と笑う「コード大喜利」結果発表!! #java #javascript|CodeIQ MAGAZINE

面白い。しかし、javascriptが理解できていない人にはこの面白さが分からないだろう。僕のこれぐらいなら作れるのではないかと考えた。むしろこのレベルから始めれば、挫折することなくプログラミングの勉強を続けられるのではないかと思う。と思ったが、これが案外難しい。

ラブストーリーは突然に

 if(a_day && a_time && a_place && you){
  i.meet=you;
 }else{ i.unkown=you;}

 

あの日あの時あの場所で君に会えなかったら

僕等はいつまでも見知らぬ二人のまま 

 というコードになります。凄い。

 

 function naoki(n){
  return n*2;
 }

これは「倍返し」ですね。半沢直樹です。

 

僕はまだ勉強を始めたばかりなので、まだまだこういったコードは書けません。が、いつかこういうコードを書いてみたいと思います。日本語を思いついてから、コードを考えようとしましたが、コードを把握していないので書けませんでした。先にコードを見てからそれを使える日本語を考えたほうがいいですね。

 

 if(i==ikemen){
  i=mote*2;
 }else{ i=himote;}

 

簡単な文章を作ってみました。=が代入で==が等しいです。が、なんだかあんまり使い分けられていません。初心者なのに完璧を目指すと、挫折します。失敗することを前提に少しずつ勉強しようと思います。恐らく、ある程度勉強してjavascriptが理解できると、このプログラミングの間違いが分かると思います。その時は改めてこのプログラムを修正しようと思います。

 

まずは意味が分からなくても、完成されたコードを手打ちで打ち込んで丸暗記するところから始めます。

こども工作教室

ここなんか簡単なコードがあります。簡単と言っても僕からすれば激ムズのコードです。サイコロを作るだけでこんなにしなきゃいけないのかと思うと、気が遠くなります。が、何回も打ち込んでみて丸暗記します。体が自然とコードをタイピングできるようになるまで!

 

こういうのってギターと同じだと思います。英語もそうですけど。理屈や覚え方は色々ありますが、最終的に数をこなして覚えないといけないのです。そこを抜きにしてたった1回ですべて覚えようとするから、挫折するのです。まずは100回コードを打ち込みます。たぶん数か月かかると思うので、結果報告はずっと先になりそうです。

 

ていねいに基礎を固めるプログラミングの入門書 (日経BPパソコンベストムック)